【緊急事態宣言に係る一時支援金の申請をご要望される方へ】

 

 2021年1月に発令された緊急事態宣言に伴う飲食店の時短営業や不要不急の外出、移動の自粛により、売上が50%以上減少した中小法人・個人事業者等に対して一時支援金 (中小法人等 60万円、個人事業者等 30万円)が給付される予定です。

 

詳しい内容に関しては経済産業省のHPをご確認して頂きますが(ichijishienkin.go.jp)

給付対象となるかを判断する必要があるため、事業内容を教えて頂くことになります。

まずはメールにてご問合せ下さい。(aramaki-staff@tkcnf.or.jp

 

〔申請に必要な書類等〕

1.確定申告書類

確定申告書(20191月~3月及び20201月~3月までを含む事業年度)

法人事業概況説明書の控え(法人のみ)

受信通知(メール詳細)

2.対象月の売上台帳等

2021年の対象月の事業収入額(合計)が確認できる売上台帳等

3.履歴事項全部証明書

申請時から3ヶ月以内に発行されたもの(法人のみ)

4.通帳の写し

法人名義の口座の通帳の写し
金融機関名・支店番号・支店名・口座種別・口座番号・口座名義人が確認できること

上記が確認できるように通帳のオモテ面と通帳を開いた12ページ目の両方の添付が必要                                       

5.その他確認に必要書類

 ・2019年1月から2021年対象月までの各月の帳簿書類(売上台帳、請求書、領収書等)

 ・20191月以降の事業年度の取引を記録している通帳

 ・申請者の本人確認書類 





     

新型コロナウイルスに対する政府支援制度等

新着情報

  2021.3.17  お知らせ  NEW!

 一時支援金の制度についてのご案内をアップ致しました。

2020.07.16  お知らせ 

「社長インタビュー」に株式会社ふるぅつふぁみりー 様を掲載しました。

2020.04.21  お知らせ 

 税理士法人化し、名称も「荒巻税理士法人」に変更致しました。
今後ともよろしくお願いいたします。

2020.01.20  お知らせ 

「社長インタビュー」にAwesome Group株式会社 様を掲載しました。

2019.11.07  お知らせ  

「経営支援セミナー」を11月20日(水)に当事務所にて行います。
詳しくはセミナーご案内ページをご覧ください。


当事務所の特徴


当事務所はおかげさまで尼崎の地にて開業して約60年の歴史を持っております。

お客様ひとりひとりのニーズや事業の発展段階に応じて千差万別のサービスを行っております。

私達はお客様の事業の成長・永続的な発展を共に目指します。




     


     

 当事務所ではお客様のニーズに合わせた

サービスをご提供します。

     

  

     

業務案内

        

財務・税務&コンサル
相続・事業承継
創業・ベンチャー支援
IT活用ソリューションパートナー
M&A・組織再編
組織構築・人材育成支援



新型コロナウイルス緊急資金繰り対策コーナー
新型コロナウイルス緊急資金繰り対策コーナー